« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月29日 (日)

隠し方

さ~~~て、この抱き枕、どうしようかしら・・・・

P1040982a









あまりに「いかにも」なブツなので、このまま引越しに出すのはあまりにも・・・

で、考えた!
何とかダミーできないか

う~~~ん。
まずはカバーで包んでみる。

確かに絵柄は隠せるけど、違和感バリバリです。
ってかこのブツ、怪しすぎます(笑)

なのでこのまま圧縮袋に入れて圧縮してみた。

P1040986a










お~~~~

「いったいこのブツは何?」
ってまだ思われそうだけど、一応は隠せた!

隙間から見えるピンクで怪しさは“ちょっと”残ったけど、まあ許容範囲でしょう・・・

これと布団を一緒に出すことにしましょう♪

| | コメント (2)

2009年3月28日 (土)

ホントの最後

「今週が最後の東京生活なんですよ~~」

なんて話をしてたら、、、、
ありがたい事で、いつものスキー仲間が、、

『じゃ、東京参戦最後のスキーに行こう~~♪』

と。

もちOK!
ウェアとかクリーニングに出してて片付けてたけど、慌てて出しましたよ・・・・


車での移動。
もう春だけど、新潟の天気は雪。

P1040866 P1040974










そして東京メンバーご用達のいつものスキー場へ。

P1040973 P1040967










今日も「ガッツリ」!

P1040971 P1040876









と思ってたけど、、、、
ゴンドラの下のステージが物凄く気になる・・・・

P1040883










当然、行って見てきましたよ。。。。
さすがに水着審査は無いようです(笑)

P1040939 P1040958










もう何だか凄~~~く落ち着いてしまいましたよ。
なのでちょっと別のことを。

まずはコレ。

P1040903 P1040914










乗ってみると、意外と操作は難しいかも。
ハンドルがとられて、真っ直ぐ進むのもフラフラ・・・
前輪なんて無くってスキー板がついてるだけだから、ハンドルはかなり重いです。
特にカーブはハンドルだけじゃ曲がりきれないから、体の重心を内側に傾けないといけないし。
でも、、、、『オモロ~~~』でした。

P1040906 P1040907










次はコレ。

P1040917 P1040900










スノーモービルでゴムボードを引っ張っちゃおうというモノ。
「子供ののるモノだろう」
な~~んて甘くみてたのですが、とんでもない。
雪上に近いところでの急ターンはスリル満点ですよ。

P1040933 P1040934










アクティブメニューを楽しんだ後は、お腹が減るというもの。
苗場でのイベントは、ミスコンだけではありません。
けんちん汁のもてなしがあったり、、

P1040953 P1040954










コーヒーの試飲があったりと。

P1040942 P1040943










今日はスキーを楽しみに来たのだけど、
なんだか今日はスキー場を楽しみに来たようになっちゃいましたね。

でもいつに無く楽しかった!
このメンバーとの日帰りスキーが今日で最後かと思うと、かなり残念ですよ・・・
次からは空路を使って新潟で合流か、長野に泊りがけでのスキーでしか無理なんだよなぁ。

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

定額給付金記念バーゲンフェア

近年の不景気で、ANAやJALは超割やバーゲンフェアといった破格航空券の発売を控えてましたが、ついに、、、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


もう、、、、
ギザウレシスです。


JALがやってくれました。
その名も、「定額給付金記念バーゲンフェア」。

中身、価格はバーゲンフェアそのもの。
これを待ってましたって感じですよ。。。。

ちなみに搭乗期間もまさに狙い撃ちしたかのようで、、、
6月30日から7月6日の1週間。
そう、ひょっとしたら東京へライブ行っているかもしれないというこの期間です。

沖縄や北海道までが旅割を超える割引で12,000円 という価格なので、ちょっと休みを多めに取って、沖縄経由で東京へ参戦することも考えてみようなかぁ・・・

| | コメント (2)

2009年3月21日 (土)

海釣り公園

今日、昨日とポカポカ陽気だったので、風を感じに海岸線へ

P1040815










釣りしている人もいて、のんびりした雰囲気がとってもいい感じ。

P1040819 P1040817










そしてここは常滑沖。

P1040820









海の向こう側にはセントレアが。
夕方あたりに来ると、いい写真が撮れそうですね。

P1040836 P1040841










りんくう常滑地区をのんびり歩いてましたが、今は何もないですが、逆にそれが昔のお台場みたいで落ち着きます。
昔のお台場って、フジテレビやビックサイトくらいしかなくて空き地だらけだったよね。
「踊る大走査線」のエンディングロケ地とかがいい例かと。

でもそのお台場も、今ではビルだらけに。
ここ「りんくう常滑」はどうなるのでしょうね?

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

ANA国内線ブロンズチャンスキャンペーン

ANAマイレージクラブ会員の中から“ある条件”の人たちに、このようなキャンペーンのお知らせがあった模様です。
ちなみに私には届きませんでした・・・


2009年度 ANA国内線ブロンズチャンスキャンペーン

●キャンペーン期間

2009年4月1日(水)~2009年6月30日(火)<ご搭乗分>まで

●キャンペーン内容

期間中、キャンペーン参加登録のうえ、ANA国内線対象路線に対象運賃にて8回以上ご搭乗いただき、ANAマイレージクラブにマイル積算をしていただいた方に、2009年度ANA「ブロンズサービス」(体験版)をご提供させていただきます。

●対象のお客様

「2009年度 ANA国内線ブロンズチャンスキャンペーン」のご案内を受け取られた方で参加登録期間中に参加登録をしていただいたANAマイレージクラブ日本地区会員のお客様




3ヶ月で8回搭乗するだけで上級会員になれちゃうというこのキャンペーン。
私に届かなかったのは既に上級会員だからだと思うけど、上級会員じゃない人でも届かなかった人は結構いるらしいですね。

恐らくこのキャンペーン対象者は、これから多く搭乗しそうな人、もしくはマイル修行しそうな人にあてたものかと(笑)

お知らせの届いた人はラッキーな人ですよ!

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

TXに

今日は水戸から。

P1040797










駅前には黄門さまご一行が
さすが水戸!

P1040799









今日の予定。
最初は近くの偕楽園に行って有名な梅林でも見てこようかと思ったけど、まあ花より乗り物好きな私としては、それよか行って(乗って)みたいのが、

いろいろ乗り継いで行った場所、、、つくばへ。
そして、これに初めて乗車しました!!

P1040805 P1040803









そう、2005年に開通した近代型高速都市鉄道、「つくばエクスプレス」です。

何が近代型かといえば、、、
まず全線に踏切が一切なく、全駅に可動式ホーム柵を設けている点。
もう新幹線並みですね。

車両内では無線LANが使用できることも有名ですね。

そして何といっても、最高速度は何と130km/h!
特急電車ではなく、一般の通勤電車でこのスピードが出せるのは驚きです。
しかも、設計上は160km/hでの運転にも対応できるようになってるらしいです。


早速、つくばから終点の秋葉原まで乗車してみました!

いや~~~、早い!!
アキバまで45分で着いちゃいましたよ。
常磐線で水戸まで凄い時間をかけて移動してたのが馬鹿みたい・・・
そして揺れも殆ど無く、快適そのもの
某名○特急とはえらく違いますな(笑)


飛行機の旅もいいけど、電車でトコトコ移動する旅も面白いですね。
金沢や富山にもANAクラウンホテルがあるので、いつかはそっちへも電車や飛行機を使って行ってみたいです。

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

ぷち・ホテル修行

Priority Club Rewards で実施している、このボーナスマイルキャンペーンをご存知でしょうか?

HPの説明をそのまま引用すると、、、

“ボーナスポイントまたはマイルは、2009年1月12日~4月30日までの期間中に対象ホテル(世界各地のInterContinental®、 Crowne Plaza®、Hotel Indigo™、Holiday Inn®、Holiday Inn Express®、Express by Holiday Inn™、Staybridge Suites®、Candlewood Suites®)に加算対象料金でご滞在いただいた場合の通算3泊目ごとに、3,000ボーナスポイントまたは1,000ボーナスマイル(最大 30,000ボーナスポイントまたは10,000ボーナスマイルまで)が加算されます”


ん?
1月12日からですか?

え~っと、そういえば、、、
2月上旬に新潟のANAクラウンプラザに1泊でしょ
それから、
2月下旬に千歳のANAクラウンプラザ、札幌のANAホテルにそれぞれ1泊だから、合計で3泊じゃね?


が、
キャンペーンをよ~~く読んでみると、、、
ANAパートナーホテルは、本キャンペーンには参加しておりませんので予めご了承ください”
と、、、

つまり、札幌のANAホテルはカウントされてないから、計2泊ということに・・・・





『1泊足らない!!!』

ま、無理に泊まる必要は無かったのだけど、
関東に長く住んでいるにも関わらず行った事の無い土地、そしてコミケットスペシャルの開催地として脚光を浴びてる(?)土地、

そう、茨城の
Priority Club Rewards 対象ホテルへ行こうという気になりました!
ついでにマピオンの国盗りもできるしね(笑)

で、ここ水戸までやってきました。

P1040494










そしてホテル、「Holiday Inn 水戸」へ

P1040497










客室はこんな感じ。
ひ、広いです!
Holiday Innグループの部屋は広いって聞いてたけど、なかなか贅沢だね~~
低価格でこんな部屋いいの?って感じですよ・・・

P1040499










今日の宿泊により、3泊ボーナスポイントGET!
今日は黄門そばを食べて寝ます・・・

| | コメント (0)

2009年3月 7日 (土)

航空科学博物館へ

千葉に居るうちに一度入ってみたかったところへ行ってきました。

その通り道、ミニストップに寄ったらコレ売ってました。
プリン好きならもうチェック済みかな(笑)

P1040459










まずは成田空港へ。
相変わらず保安警備が厳しくて、空港内に入場する際に身分証の提示と利用目的を聞かれました。

利用目的?
誤魔化すことなく、ハッキリと
「飛行機眺めに来ました!」
って言ってやりましたよ。

P1040468









空港ではA380が来ていないがチェックしたのですが、やっぱり居ませんでした・・・
ちゃんと下調べしなくちゃダメですね。。。

P1040474 P1040472










目的の航空科学博物館へ。
到着したのは16時半過ぎ。

P1040486









さあ入館しよ~~~
っとしたところ、、、、

閉館は17時だけど、最終入館時間は16時半らしい

な、なに~~~~
ここまで来て入れないとは・・・・

やっぱちゃんと下調べしなくちゃ、ですね・・・


P1040487 P1040482










野外展示場をブラブラしてから、肩を落としながら帰りました。
あ~~、空港でゆっくりお茶してなければ入れたのに・・・・



無念です!!!

| | コメント (0)

2009年3月 2日 (月)

大好物

鳥取からの帰省。
おたふく堂のふろしき饅頭を買ってから空港へ。

P1040410










今日は米子空港を利用。
この空港は自衛隊基地と共用なので、自衛隊機などもチラホラ見られました。

P1040417 P1040432










今日の搭乗機。
一昨日と同じ、B737-800ですな。

P1040418










座席。
プレミアムではなく、一般席を利用。
まあ空からの景色を楽しむなら、こっちのほうが気楽ですしね。
知多半島もばっちり見えましたよ。

P1040433 P1040450










で、
これが自分のために買ったお土産。
そう、昔と変わらぬ美味しさ。
ふろしきまんじゅうですよ。
鳥取県のお土産といったら、やっぱりコレでしょう~

P1040453









このまんじゅう、半端なく美味いですよ。
皮だけでも美味い
餡だけでも美味い。
ダブルで食べればもう、言葉がでません・・・

P1040456 P1040457









鳥取県は砂丘や温泉、水木しげるロードや蟹など有名だけど、、、
私の一押しはこのまんじゅうです。

鳥取へ来た際は是非、食べてみてください!

| | コメント (2)

2009年3月 1日 (日)

ど田舎

法事も終わり少し時間が空いたので、親の実家の周りをブラブラしてみました。

『いや~~~~懐かしい!!!』

小学校の頃、よく泳いで遊んだ山と川

P1040371 P1040356










田んぼ

P1040357 P1040352










山と川と田んぼしかないど田舎だけど、この自然全てが遊び場でした。
夏休みになると必ずココに来て、従兄妹や友人たちと泥んこになりながら遊んでましたね。
焚割りして五右衛門風呂を沸かすのも楽しかったし。

そんな自然が、まだそのまま残っていることに感動!
「変わること」も大切だけど、こういう自然は「変わらず」にこの先も残していきたいと強く思いましたよ・・・

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »